鉄道系同人サークル びわこfactory
JR旅規等研究サークル~びわこfactory~公式ブログです
プロフィール

みずがめ

Author:みずがめ
JR旅規等研究サークル~びわこfactory~公式ブログです



カテゴリ



時計

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません



リンク

株式会社ポプルス

印刷でいつも利用しています

東方吹奏楽団大阪支部

所属している吹奏楽団です



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



月別アーカイブ



検索フォーム



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミトレ17に行ってきました(同人誌出版への道 その3)
こんにちは。
阪神大震災の発生から、既に十数年経ちましたね。
やはり、何年経ってもあの恐怖の体験を忘れることはありませんし、今後一生忘れることはないでしょう。
震災を経験していない人たちも増えてきているとのことですが、我々のような震災経験者が、過去の出来事を風化させないように、すべきことはたくさんあるように思います。

さて、話は変わって、首題の通りです。
1月16日に、インテックス大阪(大阪南港)にて実施された「ComicTreasure17」に一般参加してきました。

今回は東方関係のブースには一切立ち寄らず、昨年末の冬コミで参加できなかった「3日目」のジャンル、即ち「鉄道・ミリタリ」等を中心に廻ってきました。

自分がサークル参加するとき、どんな点に注意すればよいのか?等を、いろんなサークルさんを廻りながらリサーチしておりました。
また、例大祭SPやコミケの時と同様、テーブルのディスプレイ等もいろいろ見て回りました。
(この辺の整理事項は、また別途後日に整理してアップ予定。)

また、今回参加して収穫があった点に、「印刷会社さん」といろいろお話ができたということが挙げられると思います。
特に、「(有)ねこのしっぽ」さんでは、表紙等の紙見本帳まで頂戴し、いろいろと相談させて頂きました。



さすが、いろんなサークルさんが利用されているだけのことはあり、とても好印象でした。

今回参加して感じた点ですが、、、
同人誌を出版するということは、とても手間と費用がかかり、大変なことだったんですね。
改めて、サークル参加者の皆様の凄さを感じた一日でした!

というわけで、今回は以上です。

次回は、サークル名が決まっていれば、
「みずがめさん、Circle.msで夏コミオンライン申込!?」
をお送りする予定ですw

ではでは、またお会いしましょう。


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。